あなたの暮らしを彩る日本

三寸皿 9.5cm 白 | 花結晶|京都

1,080円(税込)

型番 KMG-HK0671

あなたの食卓に、花を添える器。

表面に花が咲いたような美しい陶器、その名は「花結晶」。ひとつひとつの結晶の出方が異なるため、1点ものの器となります。お漬け物をのせたり、ちょっと1品のせてみたり。ひとつひとつの食材が引き立ち、ぐっと華やかになります。おもてなしや、大切なあの人への贈り物としておすすめです。

花結晶

花結晶は亜鉛結晶ともいわれ、釉薬に酸化亜鉛(亜鉛華)が多く含まれます。釉薬の中に含まれる亜鉛華が冷却中に雪の結晶の様に模様を作り出す不思議な釉薬です。焼成は約1280℃まで温度を上げたあと、約1,100℃まで温度を落として3〜4時間そのままの温度を維持します。これは“ねらし”という状態で、この間に亜鉛華が結晶化していきます。綺麗な結晶の花を咲かせるには、1℃単位のきめ細かい温度コントロールが求められます。 緑は銅、青はコバルト、茶はマンガン、黄は鉄と、それぞれの原料を使って酸化させることによって色の変化をつけています。

商品詳細

品名 花結晶 三寸皿 素材 磁土 サイズ Φ9.5cm×H1cm 生産地 京都 陶器について ・陶器はご使用の前にゆるま湯などに浸して、あらかじめ器に水分を含ませてからご使用いただくと、茶渋・シミ等が付きにくくなります。 ・陶器は吸水性があるため、食べ残しや汁物を入れたままにすると器が汚れを吸収し、カビ、シミ、臭気を発生する原因になります。ご使用後は汚れを早く落とし台所洗剤などで洗った後、よく乾燥させてから収納して下さい。 使用上の注意 ・熱湯を注いだり、直火にかけたりするような急激な温度変化によって破損することがあります。 ・食器洗い機、乾燥機のご利用は避けて手洗いでお願いします。なおクレンザーやナイロンたわし(研磨剤付)で強くこすらないようにご注意下さい。 ・漆盆、漆卓などの上で器を引きずると、盆、卓に傷が付く場合がありますのでご注意下さい。 ・電子レンジ、オーブンなどの高音になる器具でのご使用はお避け下さい。

INSTAGRAM

© puree kyoto All rights reserved.