あなたの暮らしを彩る日本

すずがみ【さみだれ】|syouryu|富山県 11×11

2,160円(税込)

サンプル こだわりの形を自分の手で

使うモノに合わせて形をつくる事ができる「すずがみ」
形を折り曲げたり、丸めたり、角を少しだけ立ち上げたり・・・
食卓シーンに合わせて自分の思うがまま。

「すずがみ」は、通常の錫の板と違い何回も圧延を繰り返し、熟練の職人がリズミカルに「金鎚で叩く」ことにより、曲げ延ばしによる劣化が小さくなった、折り紙の様に曲げたり出来るアイテムです。

圧延された錫の板を繰り返し金鎚で叩くことで、模様を付けるだけではなく、繰り返し曲げることに耐えられる強さを備え付ける、鍛金職人ならではの商品です。


金属なのに自由に曲がる、すずがみの新しい感覚を楽しんでください。

「syouryu」は、明治42年創業以来、寺院用のおりんを専門に製造しているシマタニ昇龍工房の自社ブランドです。工房は、全国に10人に満たない「おりん職人」が3人おり、「金鎚で叩く」ことにより板を絞り、丸みを整え、音を調律することでおりんを制作しています。この「金鎚で叩く」技術により生まれてくる新しいアイテム。   

「ころ」を使って伸ばせばまた元に戻すこともできます。
次はどのような形にしようかな?
考えるのが楽しみになってくるお皿です。



日本の美しい気象現象に見立てた模様づけした「すずがみ」
<かざはな>
雲の少ない晴 れた日に舞う雪
その雪が積もった様な鍵目


<さみだれ>
陰暦五月に降る長雨
その雨跡が残った様な鎚目


<あられ>
音をたてて降る氷の粒
その粒を打ち付けた様な鎚目

 

11×11

取り皿として使用できるのはもちろん、お手拭きや薬味をのせるお皿として使うことができます。
また、角を折り返して、箸置きやカトラリーレストとして使うことも可能です。

商品詳細

サイズ 11×11cm
重量 約70g
素材 錫(圧延)
納期 3日
注意 電子レンジ/火

INSTAGRAM

© puree kyoto All rights reserved.